©2019 Jeno International  all rights reserved.​ 

​ケアンズについて

 - Great Barrier Reef -

サンゴ礁の豊かな自然遺産

ケアンズはオーストラリア大陸の東側(East Coast)にあり、世界最大のサンゴ礁で有名です。一帯は世界自然遺産登録されており、​自然保護にも力を入れています。また観光資源として活用し、世界中から多くの観光客を迎え入れています。

ケアンズの港から行きやすいグリーン島は一番人気の観光場所です。島ではボートに乗って海の中のサンゴや熱帯魚を観察したり、浜辺でシュノーケリングをしたりできます。

​一年通して温暖な気候の為、いつ行っても海の美しさを堪能できます。

 - Kuranda -

熱帯雨林とキュランダ村

ケアンズはサンゴ礁で有名ですが、陸地の熱帯雨林の森も世界自然遺産に登録されています。

森の中にあるキュランダ村はその昔、鉱物や木材資源確保で開発された場所ですが、現在では、観光の村として多くの人が訪れます。ケアンズの平野から高原列車とスカイレール(ゴンドラ)で熱帯雨林の森を時間をかけて堪能できます。海とはまた違った大自然の豊かさを体感できる場所です。

キュランダ村には、オーストラリア固有の動物、コアラやカンガルー、ワラビーなどと触れ合えたり、たくさんのお土産物屋さんやカフェ、レストランがあり、一日中楽しめる場所です。

 - Northern Beaches -

​ノーザンビーチ

ボランティア、ホームステイの場所はケアンズから北へ20㎞ほどの場所です。

ビーチがたくさんある一帯で、住環境も良く、オーストラリア中(また世界中)から移住してくるほど人気の場所です。山と海に挟まれた緑がいっぱいの場所で、野生のカンガルーやワラビーを見かけることもあります。

一年中暖かい土地でもあり、住民の方も気楽にストレスのない生活をしています。日本にはない自由や空気を感じられる場所です。