山崎安紀子さん

​2019年5月参加

(幼稚園教諭・保育士)

ボランティア

子供も先生方も日本人ボランティアの受け入れには慣れているようで、自然な形でボランティア活動ができたと思います。会話が成立するかが一番の不安でしたが、簡単なフレーズで何とか会話ができ、コミュニケーションをとることが出来ました。

保育園の園庭は砂場や遊具があるのはもちろん、木や石、遊びで自由に使える水道があったり、日によって巧技台、ボール、テントを用意したりと、子供の興味を引く環境設定がされていました。まるで小さな公園のようで、充実した環境設定にとても驚きました。

室内では大型スクリーンやiPadを使用したデジタル教育をはじめ、文字や図形を取り入れた遊びも数多くありました。ボランティアの後半には、絵本の読み聞かせと折り紙で遊ぶ時間を作って頂きました。折り紙に興味を持った子は、すぐにやり方を覚えて楽しそうに取り組んでくれました。翌日に「おりがみ、ありがとう」「今日はやらないの?」と言ってくれる子もいて、子供たちが喜んでくれたことが何より嬉しかったです。

​今回の体験では、日本の保育との違いを肌で感じることができました。

S__4472838.jpg

ホストファミリー

現地のスタッフの方のお宅にお世話になりました。子供たちも日本語が上手で、言葉がわからないと日本語で助けてくれました。ファーザーとは簡単な会話しかできませんでしたが、いつも優しく声を掛けてくださいました。

子供たちとは、夕食の後にトランプやゲームで一緒に遊んだりしました。音楽好きな三姉妹で「見て、見て!」「こんなのどう?」と突然、歌やダンスが始まり、おどけて見せる姿がとても可愛いらしかったです。毎日がとにかく賑やかで楽しかったです!

観光

ケアンズ中心街、グリーン島、キュランダ村へ行きました。ケアンズ中心街では、案内をして頂いた現地スタッフさんオススメのラクサという料理を食べました。あまりの美味しさに感動しました!

 

キュランダ村へは日本人観光客向けの日帰りツアーで行きました。ガイドさんに観光情報をたくさん教えて頂いたり、参加していた方と色々お話ししたりもして、とても楽しく過ごせました。

©2020 Jeno International  all rights reserved.​